オートコンテンツビルダー神龍は詐欺?特典、レビュー、口コミ、田中政信

ツイッターで稼ぐ、YouTubeで稼ぐ・・・
ブログで稼ぐ、メルマガで稼ぐ・・・


最近、インフォトップの売れ行きなどを見ても、
売れている情報商材は同じようなものが多く、
打ち出し方で”まるで違うノウハウ”のように見せ、
結局は既出のノウハウを扱うような教材が多くあります。


今回購入した教材なのですが、
そういった”別の教材のようにみせかけた教材”では無く、
これまでには無いビジネスモデルを扱う教材であり、
非常に面白いツール&ノウハウだったので、
紹介させて頂きたいと思います。


オートコンテンツビルダー神龍

>オートコンテンツビルダー神龍の詳細

販売者 田中政信
運営責任者 アドモール 久米 妥
所在地 〒2760014 千葉県八千代市米本1359番地
お問い合わせ masanobu@antenaman.net
TEL 050-3011-2893
URL http://antenaman.net/ltr/


神龍のビジネスモデルとは?

今回の神龍というツール及び教材ですが、
端的に言えば”アンテナサイト”を使い、
アクセスを集めてキャッシュ化していくビジネスモデルです。


「アンテナサイトって何?」


おそらく多くの方にとって、
まず頭の中にとりあえず浮かぶイメージは
とにかく「???」だと思います。(笑)


アンテナサイトとは何かと言いますと、

”2ちゃんねるまとめサイト”をまとめたサイト

です。


・・・


これでもまだピンと来ない方が大半だと思いますので、
もう少し具体的に見ていきましょう。(笑)


カオスちゃんねる
http://chaos2ch.com/


ハム速
http://hamusoku.com/


哲学ニュース nwk
http://blog.livedoor.jp/nwknews/


上記のようなサイトこそが、
”2ちゃんねるまとめサイト”
と呼ばれているサイトになります。


上記のような2ちゃんねるまとめサイトなどを、
一度や二度見たことがある方もいらっしゃると思いますが、
読みたい記事をクリックすると、
たまに”記事タイトルが一覧になっているページ”を
一度経由して記事に飛んでいくことがあるかと思います。


(例)記事を読もうとクリックすると・・・

tetugakujirei


一度、以下のようなページになります↓

antenajirei


この”記事が一覧になっているサイト”、
これがまさにアンテナサイトと呼ばれるものです。


「このサイトはどういう役割があるの?」

と思われるかもしれませんが、
2ちゃんねるまとめサイトの運営者は、
アンテナサイトに登録することによって、
”別の2ちゃんねるまとめサイト”からの
アクセスを期待することが”目的”となっているサイトです。


実際のアンテナサイトを見て頂ければわかるように、
様々なまとめサイトの記事が一覧になっています。


antenaitiran


逆に言えば、このサイトを経由することで、
自分のサイトから他のサイトに
アクセスが流れてしまうとも言えますが、

他のたくさんのサイトからのアクセスが期待できるため、
結果的には”まとめサイト運営者”からしてみれば、
アンテナサイトに登録した方がメリットがあるということですね。


この「神龍」ですが、
そんなアンテナサイトを運営するための教材であり、
テンプレートツールということです。


神龍は、どうやってサイトを作るシステムなのか?

大体、アンテナサイトというものが、
どのようなものであるかは
ある程度認識頂けたかと思います。


ところで、この「神龍」を使ってどうやってサイトを作るのか、
少しシステム的な部分の話をしておきます。


言うなれば、アンテナサイトとは、
たくさんのまとめサイトの更新情報を整理する・・・
とは言わないまでも一括で”まとめるサイト”です。


手動でそれらを行うとなると当然大変ですが、
神龍では”RSSの自動取得”という機能を使って、
登録しているサイトの更新情報が、
自動で更新されていくという”システム”を活用して
サイトを更新していくことになります。


「RSSって何?」というような疑問など、
色々と疑問点は沸くかもしれませんが、

”登録しているサイトが更新されれば、勝手にアンテナサイトも更新される”

という認識をして頂ければ、
このツールを仕様、及びサイトの運営にあたっては
最低限全く問題はありません。


こちらに関しては、特に仕組みを深く知らなくても、
テキストに沿ってテンプレートを設定頂ければ、
そのシステムを使いこなすことはできます。


というか、僕もプログラムのロジック的な意味では、
深くシステム自体の仕組みはわかっていませんから(笑)


要は「どんなサイトをどんな目的で運営するのか」という
ポイントだけを押さえて頂ければ、
実際にあアンテナサイトを運営することができるのです。



おそらくここまでの説明で、
神龍が”オートコンテンツビルダー”を謳っている理由を
理解頂けたのでは無いかと思います。


自動化ツールって何か胡散臭くない?

僕のビジネススタンスもそうですし、
このサイトでも”自動化をすること”を強調しています。


ただ誤解して欲しくないことは、基本的に、

「クリックだけで稼げる」
「用意された文章をセットするだけで稼げる」

というような”自動化ツール”は否定派の人間です。


そうでは無く、そもそも僕のスタンスは、
”直球勝負で自動化する仕組みを作り上げる”
という考え方が基盤にあります。


ビジネスの原則を押さえていない、
ただ”自動化”を謳っているだけのノウハウは
たとえ偶然の事故的に”一時的に”稼げたとしても、
長期的に稼ぐことは間違いなくできません。


そういった”怠慢なスタンス”では一切無く、
”ビジネスの原理原則を押さえた流れを仕組化して自動化する”
ということがひとつのポイントです。


怠けるための自動化ビジネスでは無く、
効率化するための自動化ビジネスです。


一見するとそこに差はあまり無いように思えるかもしれませんが、
全く”根本にあるもの”が違います。


コピペ系自動化ツールとの明確な境界線

僕の言う”怠慢なビジネススタンスの自動化ツール”とは、
たとえば記事を自動作成して投稿するツールなどですね。


言うなれば”スパム”に等しいツールだということです。


今回の「神龍」が、そういったツールと一切違う部分とは、
アンテナサイトというサイト自体、
情報をまとめることで”価値”を生み出しているからですね。


お金を稼ぐということが”価値と価値の交換”であることは
ビジネスの”基本”だと思いますし、
その原理原則に関しては僕も間違っていないと思います。


「神龍」は、スパム手法で稼ぐためのツールではありません。


言うなれば、これからは情報過多が更に進み、
今後は”情報をまとめるサイト”が、
更に需要が高まっていくことは間違いないことです。


かなりビジネスモデルを考えても
”将来性のあるノウハウ”であると言っても、
全く過言では無いと僕は考えています。


「神龍」を応用したビジネス企画

この「神龍」を応用していくことで、
面白い稼ぎ方がいくつもできると思いますので、
この機会にひとつ僕の方で”独自ビジネス企画”を
用意することにしました。


興味があれば是非、一度以下のページをご覧頂ければと思います。

>「神龍」×Affiliate ZEROの詳細はこちら

ゼロから始める自動化ビジネスの作り方講座

初心者大歓迎、「自動化ビジネスの作り方」の無料講座を開講中。


スキル・人脈・知識・金・時間も一切無かった島田隼人が、
どうやってビジネスを作り出せるようになったのか。


ここまで辿って来た僕の具体的な実践過程と思考過程について、
ひとつひとつ解説しながらお伝えしていく講座です。

>ゼロから始める自動化ビジネスの作り方講座


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ